お気に入り通貨である通過がエントリーしにくい雰囲気を
醸し出していた夜、エントリーするという考えは捨てて、
完全に諦めモードで緩い感じで相場観察を行っていました。

為替のニュースって1時間で計算してもけっこうな数あります。
入ってきたニュースを1個1個チェックしていくと、知らない間に
時間が過ぎていきます。私がこの日読んでいたのは、
豪ドル円ストラジーです。豪ドル円の動きから導き出したサポートと
レジスタンスがこれに書いてあります。
下げていますが、92円から93円までのレンジ相場が継続していると
見てトレードを行う事を勧めてありました。
確かに、豪ドル円は92円から93円の間を行ったり来たりしていました。
サポートが92.50で、レジスタンスが93.50だったと思います。
豪ドル円は92.77辺りで、もし下がってくるようだったら
92.50付近で買って損切りを20PIPS下に置くというのはどうかな?
そうやって考えていたらまた時間が経っていました。